最新情報&お知らせ

※本コンテストは、新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、行っております※

11月9日(火)~12月16日(木)の19日間で、社内メカニックの『安全コンテスト』を実施しております。
“安全作業基礎知識の確認及び指導による知識・技術習得”を目的とし、拠点対抗で行うコンテストです。

選手は各拠点から班長クラス(メカニック経験3年~8年)と班員(メカニック経験3年未満)2名を選出し、最優秀賞、優秀賞、優良賞を狙い出場します。

競技時間は、2時間。
競技車両は、中型ダンプ車(レンジャー マニュアル車)。
競技種目は、全10種目(共同作業の車両競技4種目・単体競技6種目)です。

会場入口

最初は、共同作業の車両競技から始まり、2名1組で作業を行います。

第1種目「ジャンピング作業」
バッテリー上がり車両をジャンピングにてエンジンを始動します。

ジャンピング作業の様子

第2種目「バック誘導」
置き場より車両をバック誘導します。
※バック誘導は、南関東日野自動車のルールで行っております。

バック誘導の様子

第3種目「ダンプ操作(上げ下げ)」
車両をレーンに誘導、ダンプアップし、審査員が確認後ダンプを下げます。

ダンプ操作(上げ下げ)の様子

第4種目「キャブ上げ」
キャブ上げをし、エンジンオイル量の点検を実施した後、キャブを下げます。

キャブ上げの様子

ここからは単体競技です。
車両競技で共同作業していた2名が二手に別れて作業します。

第5種目「ライニングシュー交換作業」
大型車のライニングニューを正しい方法で交換します。

ライニングシュー交換作業の様子

第6種目「ハンドグラインダー」
切断済フラットバーのバリをサンダーで削ります。

ハンドグラインダー作業の様子

第7種目「ボール盤の使い方」
ドリルの刃をグラインダーで研ぎ、ボール盤でフラットバーに穴を開けます。

グラインダー作業の様子
ボール盤作業の様子

第8種目「高所作業」
高所作業台を使用し、工場設備の修復作業を行います。

高所作業の様子

第9種目「工具良否判定」
ツールボックスの中から不良工具を探し不良理由を書きます。

工具良否判定作業の様子

第10種目「KYT競技」
6問のKYT(危険予知トレーニング)を実施します。

KYT訓練の様子

12月からは後半戦です!

最優秀賞、優秀賞、優良賞に表彰されるのは果たしてどこの拠点なのか!?
続報は12月下旬にお伝えします。

※本大会は、新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で行われております※

11月16日(火)に開催された『埼玉県自動車販売店協会 親善フットサル大会』への出場結果をご報告します。

場所は、浦和レッズが運営するスポーツランドの『レッズランド』で開催されました。
南関東日野自動車チームは、埼玉支社メンバーで構成された計14人での参戦です。

試合前の会場の様子

出場企業数は、26社1団体の計27チーム。 A~Dの4ブロックに別れて決勝トーナメントを目指します。

南関東日野自動車はBブロックで、合計6回の熱い戦いが繰り広げられました。

試合中の様子

敢闘の結果、6試合中3勝3引き分けと負けなしでしたが、惜しくも決勝トーナメント進出は叶いませんでした。

試合結果が記載されたスコアボード

チームメンバーは、試合後のコメントで、「チームワークは仕事でも必要な技術なので、今大会を通して皆の団結力が向上しました。応援してくださった方々、対戦相手の会社様、大会運営関係者の方々、この度はありがとうございました!」と語っておりました。

南関東日野自動車株式会社 神奈川支社では、かながわSDGsの一環として、以下の期間中フードドライブを実施いたしました。

※フードドライブとは、家庭内で使い切れない食品を持ち寄り、フードバンク等に寄付することで、 食べ物を必要としている方へ届ける助け合い活動の1つです。

期間:2021年10月18日(月)~10月29日(金)
結果:各支店より寄付いただき、公益社団フードバンクかながわ様へ寄付させていただきました。

その他の活動については、南関東日野自動車 かながわSDGsページをご覧ください。

こんにちは!

本日開催された体験型バスイベント「第7回バステクin首都圏」への直接会場にお越しいただいた方々、TwitterやYouTubeで見ていただいた方々、誠にありがとうございました。

会場へは、112社208名という多くの方にお越しいただき、大変好評を頂く結果となりました。

以下、イベントの様子です。

次回開催時に、会場でお会いできる事を楽しみにお待ちしております。
開催概要はこちらからご確認ください。

こんにちは! 
11月12日(金)に開催される体験型バスイベント「第7回バステクin首都圏」への出展告知です! 

当日の様子は各Webメディアでもお伝えしますので、要チェックです!
南関東日野自動車公式Twitter https://twitter.com/HINO_MKANTO
第7回バステクin首都圏公式YouTube https://youtu.be/KrQ2Rg_Wk5w     

今回、南関東日野自動車のブースでの出展物はこちら! 

※クリックすると拡大します

見どころをプレゼンテーションする“プレゼンツアー”の 南関東日野自動車の順番は、午前の部は11時頃から、午後の分は13時30分頃からです。

以下、イベント全体の概要になります。(ぽると出版様のチラシより引用)

【イベント概要】
“withコロナ”時代のバス運行に欠かせない感染対策用品、事業発展のための新型車・サービス器々、さらには脱炭素社会に向けた電気バスや充電システムなど、いまのバス事業に必要な車両・機器・用品が勢揃い。秋の一日、バステクin首都圏にお越しください。

【開催概要】
日時:2021年11月12日(金)10:00~16:00 雨天決行
場所:埼玉スタジアム2002 東駐車場(さいたま市緑区美園2-1)
交通:埼玉高速鉄道(東京メトロ南北線直通)終点の浦和美園駅から専用歩道で歩15分
   ※駐車場もあります。
入場:無料
   来場者は名刺2枚をご用意ください。
   名刺の無い方は、ぽると出版ウェブサイトから登録用紙をダウンロードし、全項目に記入のうえ、ご持参ください。

ぽると出版様ウェブサイトへは下記リンクよりアクセスできます。
http://www.portepub.co.jp/tour.htm

後援 国土交通省関東運輸局
協賛 公益社団法人日本バス協会、一般社団法人東京バス協会
主催 株式会社ぽると出版 電話(03)5481-4597

さらに詳しい情報は下記のぽると出版様のチラシか、ウェブサイトをご確認ください。

ぽると出版様ウェブサイト
http://www.portepub.co.jp/tour.htm

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

10/16(土)に、日野自動車21世紀センターにて第49回日野自動車全国販売会社サービス技術コンクールが開催されました。

今年度は新型コロナウイルス感染予防対策のため出席者は最小限とし、来場出来ない方のためにYouTube LIVE配信を実施。
大会の様子を視聴しながら応援を頂きました。

コンクールの結果は、総合競技では「優良賞」、フロントアドバイザー部門では八島祥太選手(柏支店)が「最優秀賞」、サービスエンジニア部門では、山川将平選手(習志野支店)・小宇都良太選手(市原支店)が「優良賞」に輝きました。

今回は、コロナ対策のためフロントアドバイザーが参加せず、サービスエンジニア2名での競技となり、フェイスシールドを着用しての作業でしたので非常にやりづらそうな一面もありましたが、落ち着いて競技に臨み、日頃の成果を存分に発揮することが出来ました。

応援して頂いた皆様、ありがとうございました。
今後もよりよいサービスをお客様にご提供出来るよう、日々精進して参ります。

※こちらのイベントは人数制限、消毒、マスク着用など新型コロナウイルス対策を行った上で実施しました。

10月28日(木)に、千葉県成田市の日本自動車大学校様(略称:NATS)の生徒様向けに、日野自動車、南関東日野自動車がタッグを組みダカール・ラリー車の展示イベントが開催されました。

公式Twitterでは一味違った写真や動画が見られますので是非チェックしてください!
南関東日野自動車株式会社 公式Twitterはこちらからから↓
https://twitter.com/HINO_MKANTO

今回は、スペシャルゲストとしてなんとなんと、『HINO TEAM SUGAWARAのチーム代表 菅原 照仁』さんにお越しいただきました!

イベントの様子をプログラム毎にご紹介いたします。

午前中。まず行われたのは生徒200名への「菅原照仁さんによるレーシングトラックについての座学」です。

菅原照仁さんの他に、HINO TEAM SUGAWARAの一員として活躍した弊社のメカニックも同席し、レーシングトラックについての豆知識、レース中の体験談、生徒からの質問コーナーなど貴重なお話をしていただきました。

次は、生徒さんを4班に分けて行った「3種類プログラムの同時開催」です。

1つ目が、ダカール・ラリー車解説のコーナー。
解説の他に、運転席への乗車体験も行い、生徒のみなさんは大興奮!!

2つ目が、日野プロフィアクールハイブリッド解説のコーナー。
運転席への乗車体験をしたり、キャブを上げたり、荷台内部公開をしたり、普段道路で見かけるトラックに実際に触れ合えるコーナーでした。

3つ目が、トラックについての座学。
勉強熱心な生徒さんが多かった印象です!

昼食をはさみ、午後一番で行われたのは「南関東日野自動車への内定者セレモニーと軽自動車のダートカップ」です。

内定者セレモニーは、『HINO TEAM SUGAWARAのチーム代表 菅原 照仁』さんから記念品が贈られたんですよ!

軽ダートカップと同時開催されたのは、助手席同乗試乗会です。
上述でも登場したダカール・ラリー車と日野プロフィアクールハイブリッドの助手席に乗って、更にはコース内を走るというプログラムです!

菅原照仁様、日本自動車大学校の職員の方々、生徒の皆様、日野自動車様、この度はイベントへのご協力、ご参加誠にありがとうございました。

<日本自動車大学校一同・菅原照仁さん・南関東日野自動車一同>

<菅原照仁さん・南関東日野自動車一同>

<日本自動車大学校一同・菅原照仁さん>

応募はこちらから↓↓

https://twitter.com/HINO_MKANTO

■キャンペーン内容
『トラック・バスドライバー川柳コンテスト』

入選作品ベスト20に選ばれた方に「日野デュトロ オリジナルブランケット」をプレゼント。

応募方法
①南関東日野自動車公式Twitterアカウント(@HINO_MKANTO) をフォロー
②ドライバーとしての日頃の想いを「#ドラ川」を付けて5・7・5でツイート

応募期間
2021年10月25日(月)~11月30日(火)23:59まで

賞品の発送目安
2021年12月下旬を予定しています。

■応募条件
・ Twitter アカウントをお持ちであること
※ ご応募は Twitter からのみとなります。
※ ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。

■入選作品の発表
・入選作の発表は南関東日野自動車「公式ホームページ」「公式Twitter」で12月中旬に行います。
・発表時に作品、TwitterID、ユーザー名を公表いたします。
 ※入選方法は弊社選考員が”共感”に重点をおいて選考いたします。
・ 入選者には、Twitter内DMにて商品発送についてのご連絡をいたします。

■当選に関して
以下の場合、ご応募は無効となりますのでご注意ください。
・応募ツイートを取り消されていた場合
・アカウントを非公開にされている場合
・アカウントを変更されている場合
・Twitterを退会されていた場合・抽選は、運営事務局が行います。当選に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。当選はお1人様1回限りになります。

■応募規約
本キャンペーンに応募される方は、必ず以下をお読みいただき、ご同意の上でご応募ください。
ご応募いただいた方は、本規約に同意いただいたものとさせていただきます。

・事情により、予告なく本コンクールの内容を変更または実施を中止する場合があります。
・応募作品の著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)、その他一切の権利を、応募をもって南関東日野自動車株式会社(主催者)に譲渡すること、ならびに応募作品に関して著作者人格権を一切行使しないことを承諾のうえ応募ください。
・応募作品を、南関東日野自動車株式会社作成の印刷物・ホームページなどで紹介することがあります。
・本キャペーンの当選に関して、 南関東日野自動車公式Twitterアカウント(@HINO_ MKANTO)からダイレクトメールにてご連絡をさせていただきます。適切な運用を行うために運営事務局が必要と判断した場合に限り、本キャンペーンの応募条件変更などの対応をとることができるものとさせていただきます。
・通信機器、通信回線、Twitter のシステム障害、瑕疵等により本キャンペーンの提供が中断もしくは遅延し、または誤送信もしくは欠陥が生じた場合の応募者が被った損害について、弊社はその責任を負わないものとします。
・Twitter のルールとポリシーに反する不正なアカウントを利用して応募があった場合、運営事務局の判断により当該アカウントからの応募を無効とさせていただく場合がございます。
・応募者は、ユーザーアカウント(Twitter ID)を管理する責任を負うものとします。
・応募者が、有償無償を問わず、ユーザーアカウント(Twitter ID)を第三者に譲渡・貸与・質入れし、または利用することを禁じます。
・当選のご連絡を受けた場合であっても、本規約にご了承頂けない場合や本規約の規定に違反する場合などは、当選を無効とする場合がございます。
・当選者の方からご提供いただいた個人情報は、賞品の発送にのみ利用します。当選のご連絡以外、個人を特定した情報として利用することはございません。

第75回関東軟式野球選手権大会が10月16日(土)~17日(日)にレジデンシャルスタジアム大宮にて開催されました。

弊社は東京都代表として出場し、『優勝』致しました!

試合当日は、沢山の方々に応援にお越しいただき誠にありがとうございました。

試合結果は下記の通りとなります。

【大会結果】

◆10/16

 一回戦:対 水戸信用金庫(茨城県代表)    4-2 ○

 準決勝:対 大陽ステンレススプリング㈱(埼玉県代表) 3-1 ○

◆10/17

 決 勝:対 松戸市役所(千葉県代表)     4-3 ○